会社案内

「嶺水」をなかなか「れいすい」と読んでいただけません。また社名から職種はわからないと思います。「れいすい」と説明しても「冷水」と書かれていることもありました・・・

当社(本社)は長野県の南端のリンゴ並木と人形劇のまち 飯田市に位置します。伊那谷と呼ばれ、天竜川が中央を流れる河岸段丘の地形の自然に恵まれた山紫水明の地です。

 この地域で安全で快適な生活環境の実現に向け実施されている道路・橋梁・河川砂防・都市計画・公園設計といった社会資本整備の計画段階の測量・調査・設計・補償調査の業務を行っています。

現在は大変厳しい業界の状況です。 このような時こそ原点に返り、会社は公器であること、 社員は公共のもつ使命を遵守して、 明るく・楽しく・逞しくをモットーに、顧客満足度及び社員充実度日本一を目指します。

株式会社嶺水本社

社名について

株式会社嶺水本社

 嶺水は山々から流れ出す水をイメージし、その水は清く、しなやかでいて強く、霧や氷など、状況に応じてさまざまに姿を変えても、その本質は変わることはありません。
 そんな嶺からいずる水のように「変わり行く世の流れに随って流れに任せず、主体性を失わない」という当社の精神を表します。




株式会社嶺水本社

 そして二宮金次郎が詠んだ「世のために田に出て濁る清水かな」
のように地域、社会の役に立ちたいと考えています。